耳鳴りドキュメント - 発症から完治までの記録

自己治癒で耳鳴りを治していくことに

      2014/12/17

2回目の診察日。

血液検査も異常ないとの事で、一安心。
前回と全く同じ薬を処方され、
今度は二週間様子をみましょうということに。

しかし、初めて薬を処方された一週間に比べて、あまり効果を感じない。
結局、二週間飲み続けたが、耳鳴りが治ることは無かった。

そして3回目の診察日になったが、病院には行かなかった。
ほとんど効果が感じなかったことで、不信感を感じてしまったし、
なにより診察代・薬代の負担が大きい。

ただ、最初の頃に比べて、状態はかなり良くなってきている。
夜も寝付くまでは大変だが、寝入ってしまえば、途中で起きることもないし、
仕事もなんとかこなせるほどまで精神的にも安定はしていた。

これからは、自己治癒で治していく。

 - 病院診察

PC用アドセンス

スポンサーリンク

PC用アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

病院で耳鳴りの診察をしてもらった結果

病院へ行くと決めた当日。 耳鼻科へ電話するが、間が悪いことに休診日。 精神的にも …

耳鳴りの診察料が高すぎる

診察を終え、会計の為、待合室で待っていると、 ようやく受付の女性から名前を呼ばれ …

耳鳴りで病院から処方された薬

病院で診察を受け、処方された薬は以下の通り。 リマルモン錠 5μg 血液の流れを …